【診療時間】平日:10:00?20:00(受付19:30まで)土曜:10:00?17:00(受付16:30まで)【休診日】日曜・祝日 メールでの受付

早良区西新でやさしく整える安心の整体といえば西新駅から徒歩3分すまいる整体院

  • TOP
  • 施術の流れ
  • よくある質問
  • 料金案内
  • 喜びの声
  • アクセス

TOP > プロの推薦

プロの推薦

推薦者   林 一郎 先生 林 一郎先生
医院名 【北九州市小倉北の整体】
  腰痛のマッサージ師も通う
「からだ快福クラブ北九州」
ホームページ   http://www.kaifukuclub.com

はじめて中西先生とお会いしたのは私が日本回復整体総合学院の福岡校校長をしていた時です。

中西先生はすでにその頃、人気整体チェーン店の店長としてグループNO1の実績をもっていました。

そんな彼が新たな治療法の勉強のために時間とお金をかけて新たな学びを求めて
きたのですから指導する立場として身の引き締まる思いをしたのを覚えています。

持って生まれたセンスの良さとたゆまぬ努力で築き上げた技術力は私が指導した門下生の中でもひときわ光ったものがありました。

独立開業後にあっという間に人気整体院を築く事ができたのも当然といえば当然ですが、彼にはもうひとつ大きな武器がありました。

患者様の痛みをとってあげたいという治療家にとって最も大切なマインドの部分が しっかりしているという点です。

これからもどんどん成長していくと思います。

福岡西地区の皆様になくてはならない整体院になっていくと思います。

どうか安心して問い合わせをしていただきたいと思います。

推薦者 ビューティーコンシェルジュ
松尾 有希子 先生
ビューティーコンシェルジュ松尾 有希子 先生

ごきげんよろしゅうございます。
ビューティーコンシェルジュの松尾有希子と申します。
中西先生の整体院にはよくお邪魔させていただいております(*^^*)
最初は不思議な施術方法だなぁと思っていましたが、脳や身体の機能を最大限に利用し負担やデメリットを最小限に抑えた施術方法ということを知ってとても感激いたしました(*^^*)

脳や身体にはどんなにキレイな状態に変化させても、それをしっかり認識するまでは元の状態に戻ってしまうという機能があります。
私は全国でダイエット・不妊・ライフスタイルに悩む女性達のサポートを行っておりますが、この機能を上手に利用することでクライアントにストレスや負担をかけることなく結果を出すことができております。中西先生が行われている療法も根本的には同じ理論だと思います(*^^*)

中西先生は他の施術方法や身体に関する知識は底しれない優秀な先生です。また、患者さんのことを第一に考えその方の心から身体まで全てに向き合い施術を行ってくれる信頼できる素晴らしい先生です。私は友人の施術もお願いしたりしていますよ(*^^*)
これからは自分自身の幸せを大切にしながら仕事で活躍しプライベートも楽しもうという時代になっていきます。そのためには健康管理がとても大切だと思います(*^^*)
すまいる整体院の中西先生をこれからの時代を創っていく若い方々にもぜひぜひオススメしたいです(*^^*)

推薦者 精神科医
本田 慎一 先生
精神科医 本田 慎一 先生

30代の頃からぎっくり腰を数回繰り返し、腰痛を抱えながらの生活をしていました。マッサージや整体院をあちらこちらとめぐる毎日でしたが、改善する気配はなく、かといって寝たきりになる、運動ができない状態でもないため、なんとなくやり過ごして生活していました。「腰がよくなれば、どんなにいいだろう。スポーツももっと楽しむ事ができるだろうなあ。」と夢見るように考えていました。私はバレーボールやテニスを学生時代からするのが趣味でストレス発散の一つにもなっていました。しかし、腰痛のために思うように楽しむことが出来ないことが増えていき、ストレスもたまるようになっていきました。

そんな毎日の中で先生のすまいる整体院を訪れました。先生は一見しただけで、「よくこんな状態の体でこれまで生活できていましたね。」とおっしゃいました。そこまで悪い状態なのかと半信半疑でしたが、施術を受け痛みや動きが軽くなると先生のおっしゃっている意味がわかりました。今まで何をしても大きな変化がもたらされることはなかったのですが、先生の施術によって痛みや運動制限がとれるとこれまでの自分の体の状態は悪かったのだとはっきりと自覚することが出来ました。

先生の施術でもう一つ驚いたことが、全く痛みを伴わない施術であることです。トントンと皮膚の表面を叩いているような施術でしたので、正直効くのか疑問でした。しかし、実際に痛みがとれていくのだから不思議でした。筋膜や骨に刺激を与えることで大脳レベルでの調整を図りながら少しずつ姿勢や位置を整えているようなことを話されていたと思います。一部分の異常だけに着目するのではなく、総合的に全身的に状態をみてアプローチをしているという点で非常に理にかなった方法なのかもしれないと思いました。

整形外科的な痛みだとしても、最終的にそれを知覚し調整しているのは脳であるわけで、先生のされている大脳レベルまで考えたアプローチは必要不可欠なことであると思います。個々人によって施術はまったく変わるとおっしゃっていました。その人の痛みの症状に限らず、環境、精神状態、人間関係など様々な要因を考慮に入れて治療に取り組む先生の姿勢は尊敬する点であり、私自身も見習いたいところでもあります。

長年悩んでいた腰痛や体のあちこちの痛みとサヨナラする日を夢見て先生の治療を受けていきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。

↑PAGETOP